2006/11/11

沖縄ダイビング「マンタに感動編」

沖縄に行ってきました。
今回も昨年11月に引き続き、本島。
那覇に泊まって、慶良間に潜りに行くスタイルです。

ダイビングは約1年ぶりです。
なぜかって?
骨折してたからだよ!

<日程>
    10/20 出発〜那覇泊
    10/21 ダイビング
    10/22 ダイビング
    10/23 帰着

モブログでも更新してたので、ここではダイビングの話だけを書くことにしましょう。

まず10/21。
この日に潜ったポイントは渡嘉敷島・野崎、アリガーケーブル、カミグのブイ〜タマルル(ドリフト)の3か所。
3ダイブです。

野崎ではヤシャ様ことヤシャハゼを見ました。
なるべく近寄って撮影しましたが、久しぶりのダイビングで体もカメラも安定しなかったので苦戦しました。
アリガーケーブルではセジロクマノミ。
セジロは初めて見ました。これで残すはトウアカクマノミ。いつか見てやる。
タマルルではたくさんのカメが登場! なんと8匹も!!
次から次にカメが出てくるので、後半はお腹いっぱいモード。
もうカメ飽きたっつーの。

それじゃあ、まとめて写真どーん!
20061021_1 20061021_2 20061021_3 20061021_4 20061021_5 20061021_6 20061021_7 20061021_8 20061021_9 20061021_10

じゃ次、10/22。
ポイントは黒島・北ツインロック、渡嘉敷島・(ポイント名なし?)、黒島・南立標の3か所。
またまた3ダイブです。

まず1本目の北ツインロックでは、な、な、な、なんと!
アケボノハゼ!!
深度は ルール無用の 48.4m!! 秘密ですがね。
心臓がドキドキして、なぜか左目だけ涙が止まらない状況でした。これが窒素酔い?
2本目は1本目とうってかわって浅場でした。
ちんこ岩や海底でフィンを脱いで円陣を組んでいるあやしい集団が見所でした。
そして3本目。
我々のマンタリクエストに答えてマンタポイントへ。マンタ出てこいや!!
そして、濁り気味の中から現れた1匹のマンタ!
最高!!!

じゃ、写真どうぞ。
20061022_1 20061022_2 20061022_3 20061022_4 20061022_5 20061022_6 20061022_7 20061022_8 20061022_9 20061022_10

はい。こんな感じで、いろいろと見られた今回のダイビング。
とっても楽しかったし、折れた足もダイビングに耐えられるまで復活しました。
絶対また沖縄行くぞー!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2006/10/25

沖縄ダイビング

モブログで投稿してた記事をまとめただけの手抜き版ですが・・・

沖縄1日目 出発編

今日は会社の特別休日。3連休です。
が、おいらは月曜も休んで4連休!
半期のいろんな雑務も落ち着いたので、沖縄へダイビングしに行きます。

おいら大阪なんですけど、伊丹空港なら家から1時間で行けるのに、伊丹便はいっぱいのようで関空便なんですよ。遠いっつーの!
まあ近くの京阪守口市駅から関空行きのリムジンバスが出てるんで楽といえば楽。
そういえば、リムジンってどんな意味?って以前も気になったんだけど今日も相変わらず気になった。誰か調べて書き込んどけや!

で、ただいま午前10時、マックで朝マック中。
そろそろリムジンバスに乗りますよ。
そうそう、今回は書きためてからモブログる予定。
携帯で長文って書きにくいなー。すでに止めたくなってきた。

10時半。リムジンバス出発〜。
関空まで約80フンドシ。いや、80分。
「ふん」で変換するとフンドシが最初に出てくる俺の携帯は正常?

そういえば沖縄ってまだ暑いじゃないですか。だから大阪からすでにサンダルなんですよ。
周りの視線も、足下もなんだか寒いのは気のせい?

12時ちょっと前。関空に到着。
とりあえず昼ごはん。中華料理のアーシーマーシーって店にしてみた。
プーアル茶がサービスなんだね。プーアル茶、プアール茶、どっちが正しいの?

13時。
チェックインを済ませ搭乗口にきましたよ。
座ってるイスの正面に小さいモニターがあるんだけど、なぜかジャッキーチェンが出てた。
何かのCM?気になるなぁ。
飛行機は13時25分発で15時半に那覇空港に到着予定。。

これにて大阪出発編は終わり。

次回予告!
なんとか沖縄にたどり着いた。
しかしそこに待っていたものは・・・!
風雲沖縄編!

沖縄1日目 到着編

ちょっと遅れて那覇到着。
モノレールで那覇市内のホテルに移動。
モノレールに女子高生がいっぱい乗ってたんだけど、みんな細くて足が長くてかわいいのは何故?
向かいの席に座ってたおじさんも目がキョロキョロしてたよ。わかりますぞ、その気持ち。

ホテルに着いたけど今夜は一人だし特に予定なし。
国際通りで土産買ったり飯くったりしよっと。

ってことで、やってきました国際通り。
かるくぶらついた後に御菓子御殿でみやげを買いました。
そういえば御菓子御殿って会社名は「お菓子のポルシェ」なんだよね。
ん、ポルシェ・・・?
掟ポルシェ!
『男は橋を使わない!』の掟さんの系列店じゃないですか。
きっとCMには掟さんを使ってるに違いない。

晩御飯はホテルの近くの「わらじ屋」で食べました。
小さいお店ですが、家庭的な沖縄料理が美味しいですよ。
オススメ!

らふてー、島らっきょう、グルクン唐揚げ、ゴーヤチャンプルーを食べつつ、オリオンビールと泡盛(古酒)を。
古酒うまー!!

んで、ホテルに帰ってきて明日のダイビングの準備。
潜るの久しぶりだから怖いよ〜

実はストロボ買ったんだよね。
イノンのやつ。
初めて使うから明日は心配だなぁ。

それよりも心配なのは体調なんですけどね。
昨日からなんだか風邪気味で。
今日も鼻水がジュルジュルなんすよ。ジュル〜

これはもう寝るしかなーい!
また明日っ!
ちなみに現在午後8時。

沖縄2日目

沖縄2日目

昨日は早々に眠ったので体調も回復してきました。
これなら潜れそうです。
左耳が少し抜けにくい気がしますが。

那覇の港から1時間で慶良間に到着。
野崎、アリガーケーブル、タマルルの3か所で潜りました。3本ね。
カメがいっぱいいましたよ。
きゃわいいっ

久しぶりのダイビングでしたが1本潜ったら体が思い出してくれたようで、パニクることもなく無事でした。あーよかった。

沖縄3日目

沖縄3日目

あいやー!
今日はいいもの見ましたよ。

まず、アケボノハゼ!
青い体が綺麗でした。

次に、怪しい集団。
海底で円陣。しかもフィンを脱いで手に持ってるし!
意味不明。

そして最後にマンタ!
出ちゃいましたよ。出ちゃいましたよ。
最高!

今夜は気分よく飲めるぜー

沖縄4日目

昨晩はマンタ祝。
民謡酒場で盛り上がりました。
泡盛を飲みまくりましたが目覚めはスッキリ。さすがウコンパワー。ウンコじゃないですよ。ウコンです。

さて、最終日。飛行機に乗る日は潜れないので、おみやげ買ったりします。
とりあえず国際通りをぶらついてるんですが、修学旅行の高校生がいっぱい。
高校生なのに沖縄とはうらやましい。俺なんか奈良・京都だったのに。

国際通りをひととおり歩いたら時間はもうお昼。パレットくもじの地下で昼ご飯を食べました。
沖縄そばとゴーヤチャンプルーを。

んでモノレールで空港へ。
モノレールも空港も高校生がいっぱい。

そして飛行機に乗り込みましたが、またしても高校生の群れ、群れ、群れ。
群れは魚群だけでいいっつーの。

雨のせいか、飛行機は離陸が30分遅れてました。もちろん到着も。まあしかたないっす。文句は言いません。

そんなこんなで沖縄ツアーは終わり。
楽しいダイビングでした。また行こー!

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2005/12/08

沖縄写真集(携帯編)

携帯電話で撮影した沖縄写真集!
(一部モブログで投稿していた画像と同じです)

P1000153
1日目の夜に食べた、島らっきょう。
島らっきょうは初めて食べました。おいしい!

P1000152
らふてー
とろとろでうめ〜

P1000151
女性が沖縄の曲を歌いに来ました。
服装はなぜかスポーティ。民謡とのミスマッチが素晴らしい・・・

P1000150
デジカメの液晶画面を携帯で撮影。
ヤシャハゼですよ。

P1000145
2日目の夜に食べたツクネ。
このお店の名物です。手作りで1日限定20本だとか。
劇うま!

P1000148
隣の席に座っていたおっちゃんからもらった豆腐よう(豆腐を発酵させたものです)
大好き!

P1000149
フーチバーボロボロジューシィー。
よもぎの雑炊です。けっこう美味い。

P1000146
同じ店に居合わせたお客さんのためにやってきて、沖縄の歌を歌ってくれたボランティアグループの男の子。
最後はエイサーで大盛り上がり!

P1000147
コンビニにいた野良猫。
毛がふさふさ〜

おわり。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/11/20

沖縄本島3日目

11/14(月)
最終日。
時間があれば首里城に行ったりもしたかったのですが、お昼過ぎの飛行機だったのでそんな時間もなく、国際通りに行くことにしました。おみやげを買ったり、沖縄そばを食べたりしてからゆいレールで空港に向かいました。
那覇から大阪まで約2時間。エコノミークラスでは耐えられません。1000円払ってクラスJにアップグレード。席はゆったりしてるし、客室乗務員の人が「○○さん、本日はご搭乗ありがとうございます」って挨拶してくれるし。快適〜。

ということで、大阪に帰ってきました。
また暖かいところ行きたいな〜

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/11/16

沖縄本島2日目

11/13(日)
今日は慶良間です。もちろん慶良間も初めて。

朝、ホテルまで那覇シーマリンのガイドさんが迎えに来てくれました。港に着いて器材の準備をしようと思ったら既に
セッティングされてボートに積んであるじゃあありませんか。スバラシイ。リゾート地って楽ちん。

那覇から慶良間までボートで約1時間。退屈なので少し眠ったりして過ごしました。そしてポイントに到着。1本目は渡嘉敷島の野崎というポイントでした。
潜ると周りには多くのサンゴが。そしてサンゴの周りを泳ぐいろいろなスズメダイなどの群れ。癒されます。

kerama1kerama2kerama3kerama4kerama5kerama6kerama7kerama8

しばらく潜っているとタンクを叩く合図が聞こえてきました。我々とは別に潜っているグループが何か見つけたようです。最初、ガイドさんはその合図を無視してガイドを続けていましたが、あまりにも合図が長く続くので聞こえてくる方向に向かうことにしました。すると途中から急にスピードアップするガイドさん。我々も必死で追いかけますが差は広がっていきます。ガイドさんがカメラを準備していたので私もカメラを準備しつつ泳いでいきました。
先を行くガイドさんが止まったので、ようやく追いつくことができた私たち。ガイドさんはとってもうれしそうに後ろを振り向きましたが、我々が遅れていたことにその時気づいた様子。そしてスレートに何やら書いて私たちに見せました。なんと、そのスレートには「マンタ」の3文字が!あわてて周りを見渡す私。しかしもう何も見えません。マンタ見損ねました。(T−T)

2本目は座間味島の唐馬(トウマ)ナンバー1。砂地が特徴でした。そしてその砂地にはガーデンイール、ヤシャハゼ、オニダルマオコゼなどが。点在する根には綺麗なケラマハナダイやカシワハナダイを見ることができました。

kashiwahanadaiyashahazekokutenfugu1

ここでお昼ご飯休憩をはさみ、次は3本目です。
3本目は男岩(ウガン)、ハナヒゲウツボねらいです。流れがあるのでドリフトダイビングでした。

潜行すると大きな岩の周りをたくさんの魚が泳いでいました。流れのある場所には魚が集まるらしいですね。

kerama9kerama10kerama11

このポイントではピグミーシーホースを見ることができました。初めて見たピグミーシーホース、小さくてとってもかわいいですね。いちおう写真を撮ってきましたがゆらゆらと動くピグミーシーホースは撮影が難しく、ピントがいまいち・・・。
そうそう、ねらいのハナヒゲウツボは見つかりませんでした。ずーっと探しまくったんですけどね。残念。

3本目が終わり、帰途へ。再び約1時間かけて那覇に帰りました。

夜は春いちという居酒屋へ。しばらく飲んでいると太鼓や三線を持った人たちが入ってきました。なんでも、お店に来ている新潟からの旅行者達のために、友人の沖縄の人がボランティアで演奏活動している人たちを呼んだそうです。
演奏が始まりました。三線や太鼓にあわせて歌われる島唄。いいですねー。数曲歌って最後にはエイサーでお店の客全員で盛り上がりました。もちろん私たちも一緒に飛び跳ねてました。

昨日もこの日の晩も偶然お店で生の演奏や歌を聞くことができました。こういうことって普段からあるのですか、沖縄では?

この日は泡盛を飲み過ぎて、服を脱いで裸のままベッドの上でうつぶせで寝てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/11/15

沖縄本島1日目

初めての沖縄本島ダイビング。石垣島は行ったことありますが本島は初めてです。せっかく沖縄に行くのであれば慶良間で潜りたいので、本島から慶良間に潜りに行くツアーを友達に探してもらいました。いくつかの選択肢の中からホテルはホテルマリンウエスト那覇、ダイビングサービスは那覇シーマリンを選びました。どちらも知らずに選んだのですが、よかったですよ。特にダイビングサービスはオススメ!

11/12(土)
伊丹空港を午前9時発の飛行機で出発。11時過ぎに那覇空港に着き、荷物が出てくるのを待っていると携帯に着信。那覇シーマリンの人からで、出口を出たところに車を止めて待っているとのこと。了解了解!
荷物を受け取り出口へ。出口を出てキョロキョロ周りを見渡すと、ちょっと離れたところに車が止まっていたのでそっちへ歩いていきました。近づいていくと女性のインストラクターが「○○さんですか?」と声をかけてきました。「はーい。よろしくお願いします」ってことで荷物を積み込み空港を出発。途中でお昼ご飯の弁当を買ったりしながら那覇シーマリンに向かいました。

那覇シーマリンに着いて、お昼ご飯を食べて、器材の準備をして、さて着替えるかと思いトイレに行ったときに事件が起きました。
用を済ませて出ようとすると、トイレのドアが開かねー!
鍵をかけたわけでもないのにドアが開きません。押しても引いても開きません。鍵をカチャカチャやっても開きません。誰か助けてー!
そんなとき、偶然携帯がポケットに入っていたのでインストラクターの女性に電話。
「トイレのドアが開かなくなりました。」
すぐにインストラクターが来て外からドアを開けようとしますが開きません。仕方ないので人を呼びに。男の人がやってきて強い力で外から押したり引いたりしつつ、中から鍵を動かしたりしていると見事にドアが開きました。よかったよかった。

さて、気を取り直してダイビングへ。この日は午後からだったのでチービシで潜りました。ポイントは1本目がラビリンス、2本目がランニングエッジでした。
ラビリンスでは洞窟の中に入ったり、岩陰にいるホワイトチップや妖しい光を放つウコンハネガイを見ました。ランニングエッジではドリフトしながらウミガメ探し。40分近く探しまくって見つからず、最後にもう少しだけ探してみようってところでようやく1匹のアオウミガメを発見!うれしかった〜。グルクンの群れや小さくてかわいいパンダダルマハゼも見ることができました。

whitetip4ukonhanegaikumazasahanamuro2

夜は沖縄料理の店、わらじ屋。友達と飲み食いしているとTシャツとスパッツ姿の女性が店に入ってきて、店の奥にあった三線を手に歌い出しました。結局何者かはわかりませんでしたが、沖縄らしい歌を聴くことができたので感謝です。
この日は移動と久しぶりのダイビングでの疲れで早々と寝てしまいました。おやすみなさい。ぐう〜

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/07/13

日本海・音海で潜る

約7ヶ月ぶりに潜ってきました〜!

本来ならば和歌山県の田辺に行く予定でしたが、あいにくの悪天候のため海も荒れていると言うことなので、日本海の音海(おとみ)に変更になりました。

今回は東京からダイビング友達が遊びに来て一緒に潜りました。こいつらみんなとは去年の夏に伊豆へ行った時に仲良く?なりました。前日から飲みに連れてったり一緒に飲みに行ったりしましたよ。

さて、日本海の音海。
ダイビングサービスの目の前に原子力発電所が見える恐ろしいところでした。
atomicpower

海の中は、一言で言ったら「地味」。
otomi
派手な魚もいないし、大きな群れがいるわけでもないし、とにかく地味な海でした。
otomi2
透明度が10〜12メートルあったことが救いです。
それでもなんとか日本海ならではの魚を探しつつ撮影。
よーし、写真の紹介だぁぁっ!

kinubari1
キヌバリっていうハゼの仲間ですね。

kasago2
カサゴ。
あまりにも魚がいなかったのでどこでも見られるカサゴも撮影の対象に!

kasago5
またしてもカサゴ。
今度は正面からだっ

haokoze2
最後はハオコゼ。
珍しいのかな?

こんな感じで地味な海、日本海・音海。
海の中でも陸上でもとーってものんびりできる良いところでしたよ〜

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/06/09

富戸ホール

futohole1

futohole2

富戸ホール

撮影地:伊豆 富戸 ヨコバマ 2004/8/12

富戸名物の富戸ホール。浅いところにあるので浮いてしまわないように注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/05

おかえりプロテクタ

修理に出していた防水プロテクタが帰ってきました。
保証期間だったので無料で直してもらえました。

オリンパスさん、ありがとうございました。

でも雪が溶けるまで使う機会はなさそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/27

防水プロテクタ修理中

20050128

防水プロテクタが壊れました。

私のデジカメはオリンパス C-770、その防水プロテクタ PT-022のTTLコネクタを固定しているプラスチックの突起部が折れたようです。TTLコネクタを外してメンテナンスしようと思っても、コネクタ全体がくるくる回ってしまい、ねじを外すことができません。メンテナンスできないのでは、いつ水が漏れだすかわからないので、怖くてダイビングで使えません。

ということで、今週の月曜日にオリンパスの修理センターに送り、修理を依頼しました。特に変な使い方はしていないので無料で治してもらえればいいのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (1)